おかざき農園

2014年2月アーカイブ

今月末にさくらんぼの温室ハウスにビニールを被覆し、6月初旬収穫に向けて温度をとりながら栽培を開始していきます。

園地にはまだ膝下くらいまでの雪があるため、消雪のために炭をふりました。昨年・一昨年の約半分とはいえ雪が消えないことにはハウス内の春も訪れません。

さくらんぼの剪定も終盤になりました。温室ハウス内の雪が消える頃には終了する予定です。


昨年秋に先輩に誘われて青森県弘前市へ剪定鋏を買いに行きました。そこで出会った鋏は何とも言えず手に馴染む感じがたまらなく思わず購入したのですが、今シーズンの剪定で使ってみてやっぱりいいです。てありがとうございました。そして、田澤手打刃物製作所さんの全て鋼でつくった鋏、これからも大切に使っていきたいと思います。

田澤手打刃物製作所のご紹介

youtube⇒http://www.youtube.com/watch?v=g30MJj1pGtI

 


今日は寒波の影響でとても寒い朝となりました。山形も久しぶりの一日雪になりそうです。さて、昨日、所属している果樹研究連合会のさくらんぼ剪定検討会がありました。いろいろな方の意見がとても参考になり今後の剪定に生かしていきたいです。山形新聞の記事になりましたのでご覧下さい。


今年は今のところ雪がとても少ないです。さくらんぼ畑も徐々に土が見えはじめてきたところもあります。このままだと春先の土壌水分不足や霜害の心配も出てくるので、もう少し積もってもいいな~。さて、昨年石川県デザイン展に出店した際に使用したポスターを高桑美術印刷様からいただきましたので、商標登録証と一緒に飾りました。そして、紅文に込めた想いを今年も真っ赤で甘く美しいさくらんぼとしてお届けできるよう、今は剪定を頑張っています。