おかざき農園

2013年8月アーカイブ

今週末にかけて台風の影響で天候が芳しくない山形ではありますが、川中島白桃という品種の桃の収穫期に入りました。川中島白桃は実も比較的大きく、とても食味の良い品種で山形県内では最も生産量が多い桃です。ここ数日は日中と夜間の温度差があり、甘い桃に仕上がっていると思います!


山形は好天が続いていて、桃にとってはとても良い天候です。この暑さで糖度も高く美味しい桃がお届けできると思います。当園では朝収穫をした桃をその日中に発送しております。夏の太陽の光をたっぷり浴びた当園の桃を是非ご賞味ください。


天気が良い日が続いている山形です。まもなく収穫を迎える桃(品種:あかつき)もほんのり赤くなってきました。畑にも少しづつですが桃の香りが漂いはじめています。


7月に入ってからずーっと曇や雨の山形でしたが、今日は久々に太陽の日差しを感じることができました。太陽の光ってこんなに眩しかったっけ?さくらんぼ終了後、当園では、桃の仕上げ摘果や袋かけ、収穫が近い品種への反射シート敷きなど桃一色です(写真は今日反射シート敷が終了した「あかつき」)。8月10日前後から収穫の始まる「あかつき」や「川中島白桃」、黄色い桃「黄貴妃」そのほかにも数品種、計9品種ほど栽培しています。山形は盆地のため昼夜の寒暖の差が大きいことから美味しい桃ができる地域として近年評価が高まっております。白桃は無袋栽培により太陽の光をたっぷり浴びて赤く甘く美味しく仕上がり、黄桃は有袋栽培を行い、全面黄色で見た目綺麗な甘く美味しい桃に仕上がります。そんな当園の桃を少しでも多くの皆様にお召し上がりいただきたいと考え、この度当園のネットショップでも販売することにしました。現在準備中ではありますが近日中に開始する予定です。今後とも当園の贈答用果物をよろしくお願い申し上げます。